読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リフィートのコースはいまの季節が限界だよ説。

*2ヶ月で太ももマイナス8cmに成功した物語をダイジェストでお送りしております 記事一覧は太もも−8cm物語 カテゴリーの記事一覧からどうぞ。

 

コース終了後、スタッフの方から1枚の紙が渡され。。。

脚痩せのコツなるものを頂きました。

 

コース終了後の体重から、入浴前の体重が+1kg以上だと飲み食いが多すぎるサイン。
そして入浴後の体重が、コース後の体重に戻るようにとのことでした。
これにあてはめてみると・・・

コース後41.9kg、入浴前43kgで+1.1kg
急な外食がなければ・・・・・・と後悔の嵐。
さらに入浴後は42.7kgと、コース後の41.9kgは程遠い・・・・。

 

アドバイスをもらったのは、とにかく寝ている間の水分を最低限にするということ!
そして、マッサージを先に行い、半身浴を一日最後のイベントにすると◎とのこと。
半身浴をした後の水分は口に氷を含むだけ!
それでもう寝ちゃう!!!とのこと
そんなの、辛すぎる・・・・・・・
喉が渇いてフラフラなのに、我慢できるのか・・・・てか眠れるのか・・・・・。
いまから憂鬱すぎます。

 

コース後も2時間は飲食ができません。
そう言われるとどうしてか、おいしそうな飲み物が目につく目につく
なんなんでしょう?普段、そんなに飲まない人なのに・・・。
人が飲んでるペットボトルとか、手に持ってるスタバのフラペチーノ・・・。
涼しげなゼリー、、、シャーベット・・・・・・・。
考えれば考えるほど喉が潤いを欲しているーーー

 

やっぱり思うのは、リフィートのダイエットは今の季節がギリギリ。
夏にこんな水分制限を守っていたら死んでしまいます。本当に。
短期集中だと一瞬の油断も許されませんが、夏になる前に終わる予定でよかったです。

その、喉の渇きを少しでも和らげるのが「うがい」なんだそう。
さっそく、昨日の半身浴の後はキンキンに冷やした水でうがいしまくり。
やっぱりこれは効果があります。
何度も何度もうがいした後に、氷を1つ口に含んでおやすみなさい。
思ったよりも数倍楽でした。
ただこれが真夏だったらと思うと無理ですね、本当に。

脚が細くなったら、冷たくておいしい飲み物いっぱい飲もう。
本当にそうじゃないとやっていられません。

ダイエットのために時間があることはいいことですが、我慢しなければならないことがあると
そればかりに頭が支配されて余計に欲してしまいます。
他に夢中になるようなことがあればいいのですが、なかなか難しくて・・・・。

 

 

あとやっぱり最大の敵は外食!!!!!!
全ての誘いを断ち切る勇気を持ちましょうw
私は心に決めました。
今度無理矢理食べさせられたり飲まされたりしそうになったら30万要求する。
そのぐらいこっちは賭けてんだから邪魔すんなって勢いです。