読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヨーグルトも腸もみもダメだった万年便秘症の私が快腸になった訳

お通じの話しますよ。

真面目なお話ですが、気分を悪くされる方がいらっしゃるかもしれません。

ご注意を。

ただし便秘で切実に悩んでいる人は読んでほしい・・・・!

f:id:atamawaiteru:20160604183010j:plain

便秘。

女性は悩んでいる方、多いのではないでしょうか。

私もその一人です。もう、昔から。

はっきりと自覚し始めたのは中学の頃でしょうか。

一週間でないときもありましたが、中学の頃はそこまで気にしてませんでした。

いずれ出てくるし、みたいな。

便秘がデフォなので、固くなってしまって切れて血が出るなんて毎度のことでした。

 

そんな私が「便秘ってやばい!!」と思ったのは社会人になってから。

月曜日から金曜日まで止まらないあの感覚。

朝早く家を出るので、じっくり時間も取れません。

月曜から金曜まで緊張している状態が続き、お腹の動きも止まる。

そして社会人になって初めて経験する「華金」。

金曜日に飲み会、ということが増えました。

すると・・・。

便秘中の私に、気の緩みと水分がどどっと一気にやってくると・・・

ものすごい腹痛。

唸り声を我慢できないほどの痛み。

飲み屋さんのトイレからしばらく出てこないなんてこともありました。

 

極め付けは・・・

帰りの電車。1時間近く乗るようなタイミングです。

腹痛が襲い、我慢していると・・・吐き気が・・・・

そのままめまいを起こして顔面蒼白、倒れました

次の駅でそそくさと降りて、トイレへ。

そのとき初めて思いました。

「便秘ってやばい!」

 

その経験をしてから、便秘をなんとかしようと本気で思うようになりました。

ヨーグルトを食べる習慣をつけたり、腸もみというものをやってみたり。

寝る前の水、起き抜けの水がすごくいいと聞けば、毎日つづけてみたり・・・。

それでも、だめでした。

 

そんな私。

全く別の目的のために始めたとある「習慣」が、今まで経験したことのないような快腸状態に突入しています!!

それは・・・・

 

 

呼吸。

 

 

これ、すごすぎます・・・・まじで!

 

深呼吸とか呼吸とかがいいって聞いたことはあったのですが

「どうせ気を紛らわすだけでしょ」としか思えませんでした。

しかしこれがちゃんとした理屈をもってして効果を出す方法なんですよ・・・!

 

私がなんとか理解したことを説明すると、

呼吸が浅いと交感神経が優位になって体が緊張状態に→血流が悪くなる。

深くリラックスした呼吸をすることで、交感神経と副交感神経のバランスを整える→

血流がよくなり、お通じがよくなる!

 

こういう流れだったみたいですー。

いや、呼吸って大事。

無意識のうちにずっと緊張状態だったようです。これに関しては自覚ありです。

 

 

ちょっと前に瞑想を勧められ

「呼吸が浅いから、自分の軸が弱すぎる!」と言われたのを思い出しました。

瞑想とかチャクラとかそっちの話はあまり興味ないので、えーって感じでしたが

もしかしたらこういうことだったのかもしれませんね。

自律神経を安定させるということだったのかも。ふーむ。

 

 

私がやっているのは、深く静かに吸う、吐くをそれぞれ5秒くらいずつ。

好きなアロマの匂いと、小さく癒しの音楽をかけながらやっています。

頭で考えるのではなく、空気の行き来にだけ気を向けるようにします。

ただリラックスするため、と思ってやっています。

瞑想とかではなく、単なるリラックス。

その方が効果を疑わずに、素直にリラックスできるから。笑

気がつくとあっという間に5分、10分と過ぎます。

朝、夜必ず。

これがなかなかいい感じ。気持ちの調子も整います!

 

何より快腸っていうのが、嬉しすぎて。

お腹がいつもすっきりしてるって信じられません。泣

私は本当に何やっても便秘が治らなかったので・・・本当によかった。

何やってもダメだったからこそ、このすごくシンプルなやり方で治るっていうのがとても納得いく。

同じように苦しんだ方、騙されたと思ってマジでやってみてください・・・!