読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やりたいことリスト、やりましたリストを加速させる⚪︎⚪︎リスト

巷で噂の「やりましたリスト」に手を出しています。

 

y-matsue.hatenablog.com

内容読んでなるほど〜!の連発。

そう、やりたいことリストってだんだん義務になってくる。

やらなきゃいけないリストになるし、やらなきゃ幸せになれないリストになってしまう。

でもやりたいことリストは大切。生きる目的を見出せる大切な習慣。

このバランスが難しい・・・。

 

そこでこの「やりましたリスト」が登場ですよ。

 

f:id:atamawaiteru:20160720190310j:plain

これすごいです。今まで残してきた功績をいかに受け流してきたかがわかる。

現状悩むことが多くて、自分はだめだだめだと追い詰めてばかりいた私。

でも改めて、今年に入ってからやってきたこと1つ1つ書いていくと

「あれ?私ちゃんと叶えてるぞ?」ということに気づく。

叶える時って、そりゃ叶った瞬間は「うわー!」ですけども、ちょっとすぎると忘れてしまう。

そうすると、せっかく達成したことなのに自己評価がえらく低くなってしまう。

だから忘れないうちに「やったぞ」と記録しておく。

このやりましたリストは、自分に自信をあたえてくれる。

 

 

で、それにプラスしてちょっと取り組んでいることがあります。

それは「こうなってきてるリスト」

例えば私は「週に2回は自分が会いたい人とご飯を食べる」なんていう「やりたいことリスト」を掲げているのですが

達成!とまではいかないものの、この目標を掲げてからいろんな人からのお誘いが立て続けにありました。

本当に、少し前までは連絡すらあまり来ない!なんていう状況だったのですが

今やポンポンお誘いのLINEが来ます。

それを振り返って「最近、いろんな人からお誘いされることが増えていている」と

進行形の内容について、こういう傾向にあるなぁということを記録しています。

そうすると更に拍車がかかるんですよね。

おかげで全く予定のなかった連休は遊びの予定で埋め尽くされ、ヘトヘトに。

引き寄せ書籍の中で「私は〜してる最中だ」と書くのが良いとも言われていますが

まさにそれと同じですね。

ちょっと続いたら「お、動き出したかも!」と自分でいい方へジャッジする。

願いを叶える力を加速させます。

 

私はお金に関して本当に嫌な思い、苦労をしたので

現状そこそこ余裕がある状況にもかかわらず、だめだだめだと自分を追い詰めてしまいます。

だから達成した!とは書けないけれども「お金の使い方が上手になってきている」など

自分の感覚の変化を記録することで落ち着くことができます。

変な焦りも消えていい感じです。